路上観察と琺瑯看板、マンホールのふた
お散歩 Photo Album

 

鉄蓋の殿堂

左からたつの市、明日香村、たつの市

鉄蓋によせて

すっかり路上観察の定番になった、マンホールのふたの撮影。特に、各自治体のイラスト版下水マンホールの蓋は人気がありますね。こちらのコレクションは、先駆者であるマンホールギルドや蓋学会の皆様にお任せしまして、近所にあるものと1970年代以前ではないかと思われる蓋を中心に撮ってみました。

古くて美しい蓋は独断と偏見で殿堂入りさせることにします。「鉄蓋」は正しくは「てつがい」ですが、ここでは重箱読みで「てつぶた」と読ませています。

たまにサイズを測っていますがおおよそのサイズです。単位はミリメートル。

各画像の蓋の読み方は、「大阪市」のように文字のあるものは太字で、マークのみのものはマークの意味を細字で記しています。両方ある場合は文字の読みを優先しています。

鉄蓋の殿堂

永年勤続蓋

上下水道・兵庫県

上下水道・大阪府

上下水道・京都府

上下水道・岡山県

上下水道・広島県

上下水道・その他の地域

上下水道・その他

電話・通信

電力  

ガス  

その他  

都道府県の蓋

設備メーカー

気になる蓋

施工業者・工事組合

パターンいろいろ

デザイン蓋(目次へ)

資料編

※2005年9月3日:鉄蓋の殿堂新設。最終更新:2021年4月5日。